「冷え症」「肥満」の人に難聴が多いのをご存知?

聞こえのトラル
つまり難聴を訴える人たちにある共通点があります。
中年男性ならば
・おなかがぽっこりの肥満の人
・顔色がドス黒くくすんで見える人
です。
中年になると太り始める方が多いのは、腸の蠕動運動が鈍り消化機能が衰えてくるためです。
顔色がドス黒く見える人は血液の循環が悪くなっている証拠です。
どちらも腎経の症状です。
また寒がりや頻尿のよくそれに伴う症状です。

中年女性では
・冷え症の女性
・便秘症の女性
・むくみやすい女性
です。
いずれも胃腸の働きが悪くなり、自律神経が乱れている時に見られる症状です。

女性も男性もこんな症状や傾向のある人に
・聞こえにくさ
・耳鳴り
などを訴える人が多いのです。
きこえのトラブルは腎経に影響するものが多いので気を付けてください。

耳鳴りや難聴の原因に酸素不足

これらの腎経に関するものだけでなく、耳鳴りや難聴の原因に酸素不足もよく指摘されます。
閉め切った部屋や空気の汚れた環境に長時間いると、私たちの体内の酸素が不足します。
いわゆる酸欠の常態です。
これが耳に悪影響を与えるといわれています。
またパソコンなどの作業を長時間続けている方には

前かがみの姿勢で
呼吸も途絶えがち(知らないうちに呼吸を止めている)
そんな作業を長時間続けていると体内の酸素が不足します。

また運動不足や睡眠不足も体力が落ちて酸素を摂り入れにくい身体になりあmす。
健康な方なら一度の呼吸で500ccほどの空気を吸えますが、200cc300ccしか吸っていない方も多いのです。
酸素は私たちの生きていくうえで欠かせないものです。
体内のあらゆる臓器や細胞のひとつひとつにしっかりと送られなければいけません。

酸欠状態が良く続く体では「自律神経が乱れがちになります。
この自律神経失調症などになると症状はその人の市場に弱い部分に現れます。
目が弱っている人は視覚に
耳が弱っている人は聴覚に

これも難聴の治療が難しい理由のひとつです。
難聴の原因が耳以外のことが影響しているから耳鼻科ではわからないのです。
オリーブスマートイヤー 評判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です